徒然な毎日よ、ありがとう

変化のない退屈な毎日に感謝し、たくさんのありがとうをみつけるブログです。

ドラマ heaven~ご苦楽レストラン~をみて思ったこと

ここ最近、

娘の水疱瘡

息子の発熱、

そして今日もまた

娘の発熱と

週末になると誰かしら体調を崩していて

どこにもでかけられない週末が

続いている。

 

今日も、

娘と息子と3人で

お家で引きこもり中。

 

毎週火曜日、

「私定時で帰ります」を

毎週録画していた流れで、

たまたま今週、

録画されていたドラマ。

 

「heaven~ご苦楽レストラン~」

 

正直、あんまり期待していなかった。

 

ところが

ところが。

 

ものすごく考えさせられるドラマだった。

 

終始ドタバタと

自分勝手に

周りを振り回す主人公。

 

計画性がなく

失敗ばかりとおもいきや、

なぜが上手くいく。

 

主人公は、

大胆な行動力

失敗を失敗で終わらせない機転のよさ

どんなときも慌てないマイペースさを持ち

そして、

自分の人生を全力で楽しんでいる。

 

その主人公は、

私が持ち合わせていない発想ばかりで

 

すぐに、色々な感情や考えで、

頭の中がいっぱいになってしまう私を

そんな頭の中を

クリアに

爽快にしてくれたドラマだった。

 

自分が好きなことを

自分に素直に楽しんでいれば

周りも巻き込んで

幸せになれるのかなぁ。

 

そんなことを思った

徒然な今日も

ありがとう。