徒然な毎日よ、ありがとう

変化のない退屈な毎日に感謝し、たくさんのありがとうをみつけるブログです。

毎日の家事のペースが乱れることに、いちいちザワザワしてしまう私。

今日は、実家から甘エビが届いた。

クール便で、

発泡スチロールに3キロの甘エビ。

 

甘エビは、私の大好物。

 

なのだけど、、、

 

最近の、

私の1日のルーティンはだいたい決まっている。

 

  6時半~夫に朝食・お弁当を作る

    7時~娘の朝食

    8時~娘が小学校に登校

                息子とゆっくり朝食

    9時~洗濯・お茶碗洗い・掃除

11時~買い出しに出かける

13時~お昼ご飯・アイロンがけ

15時~娘が下校・お風呂掃除

17時~ご飯支度

18時~夕食

19時~お茶碗洗い・夫の夕食の準備

20時~お風呂

21時~就寝

 

といった感じなのだが。

 

今日は、大量の甘エビが届いたから、

それをなんとかしなくちゃいけない。

 

まずは、甘エビの頭と体を分けて、

頭はお味噌汁に、

体はお刺身用に。

3キロもあるから、ジップロックの袋に小分けにして冷凍するのだけど、

意外と重労働。

 

今日は、この作業をいつものルーティンに組み込まなければならない。

 

甘エビは9時に到着。

氷が入っているから、今すぐにじゃなくても

1、2時間は、とりあえず玄関で待機させられそう。

 

娘が学校に行き、

息子と朝食を食べ終わって、それからが勝負。

 

まずは、洗濯を回し

その間にお茶碗を洗い

お布団を整える

洗面所、トイレの水回りを掃除

洗濯ものをたたみ

お部屋全体を整えて

掃除機をかける

 

この流れを一人でやるなら、けっこう余裕なのだか、

今は、魔の2歳児の息子付きなので、この間に、

うんちでたぁ~

お茶のみたぁ~い

鼻をほじって、鼻血がでたり

絵本読んで~

ブロックくっつけてぇ~

と、まぁ、様々な要求をしてくるので、

倍の労力がかかる。

 

いつもなら、多少、時間が押しても、

融通がきくが、

今日は

甘エビさんが待っている。

 

できるだけ鮮度を落とさぬうちに、

処理に取りかかりたい。

 

この時のザワザワした気持ち。

 

いつまでたっても、イレギュラーな展開が苦手な自分に気づく。

 

そもそも、

子育て自体が

毎日イレギュラーだらけなわけで、

それでもなんとか、

少しずつレベルアップしてきたつもりだけど、

たかが甘エビぐらいで

ザワザワしてしまう私。

 

まだまだなぁ~。

 

だけど、なんとか

綺麗なお造りと

美味しいお出しがとれたお味噌汁ができた。

 

ん~満足、満足。

 

毎日、毎日

見えない敵と戦っている私。

 

きっと、これは

これで

とても素晴らしい日々で

とても贅沢な時間なのだろう。

 

徒然な今日も

ありがとう。