徒然な毎日よ、ありがとう

変化のない退屈な毎日に感謝し、たくさんのありがとうをみつけるブログです。

野菜嫌いの2歳の息子でも食べてくれたレシピ。あれやこれや~ハンバーグ編~

2歳の息子は、全然野菜を食べてくれない。

 

上のお姉ちゃんは、茹でただけのブロッコリーやニンジン、大根は食べてくれたし、ピーマンなんかも軽く塩コショウして炒めただけで食べてくれた。

 

息子は、少しでも硬かったり、そのままの形だったりしたら、全然食べてくれない。

 

野菜を食べてくれないと、母親としては心配。

 

そこで、

そんな息子でも食べてくれたレシピを記録として、ブログに書いておこうと思う。

 

そして、同じ悩みを持つママがいたら、ほんの少しでもお役に立てたらいいなぁと。

 

今日は、

ハンバーグ!

ハンバーグはわが家では無敵レシピ。

ひき肉に、なんでもかんでも、

みじん切りにして入れてしまえば、

パクパク食べてくれる。

 

材料

豚ひき肉

冷凍した豆腐

玉ねぎ

にんじん

ピーマン

えのき

パン粉

牛乳

塩コショウ

ナツメグ

 

ケチャップ

中濃ソース

砂糖

 

ハンバーグのすごいところは、分量はテキトーでも、火加減だけ気をつければ、かならずおいしくできちゃう。

分量を計らなきゃいけないレシピって苦手なので、テキトーでも美味しくできる料理ばかり。

 

まずは、

野菜たちは全部みじん切りにしておく。

凍豆腐は解凍して、水をぎゅっとしぼる。

①を全部合わせて、ざっくり捏ねる。

 

あとは、好きな大きさに丸めて

中火で焼く

焼き色がついたらひっくり返して

蓋をして、弱火にして15~20分焼く

 

焼けたら、肉汁がたくさんでているので、

ハンバーグをいったんとりだして

肉汁に②を入れて、煮詰めてソースを作る。

 

ハンバーグをソースに戻し入れて、絡めれば完成。

 

とりあえず、ひき肉料理は、

お野菜を

こっそり

どっさり

忍ばせられるから

最高。

 

これで、

母親として

子どもに野菜を食べさせなくちゃという

強迫観念から

逃れられる(笑)

 

誰か1人でも

この情報がお役に立てますように。

 

徒然な今日も、

ありがとう。