徒然な毎日よ、ありがとう

変化のない退屈な毎日に感謝し、たくさんのありがとうをみつけるブログです。

子どもが楽しんでいる姿

最近、小学生になった娘がダンススクールに通いはじめた。

今まで、習い事には全然興味がなかった娘が、自分からダンスを習いたいと言ってきたのだ。

先日、小学生になって初めての運動会があって、そこで覚えたダンスがとても楽しかったらしい。

 

幼稚園時代、学習発表会や運動会といっても、モジモジと恥ずかしそうで、控えめな娘しかみたことがなかった。

 

私は、いつも元気いっぱいに踊る他の子どもたちが羨ましかった。

 

そんな娘が、今年の運動会では、楽しそうに元気いっぱいのダンスを見せてくれたのだ。

 

私の娘への期待値は、幼稚園時代に大きく下げられていたので、楽しそうにのびのびと踊る娘の姿に、ものすごく感動し、私一人でスタンディングオベーション状態(笑)

 

娘は、そんな母親の姿がとても嬉しかったらしい。

 

ダンススクールに通いはじめてからも、練習中、終始楽しそうに、ママみてー!と言わんばかりのドヤ顔。

 

楽しそうにしている娘。

下手でもなんでもいい、

元気いっぱいのびのび楽しんでいる姿をみることは、本当に幸せだ。

 

これからも、どんなときも、どんなことも、

私は、我が子の1番のファンとなって、応援し、見守りたいと心から思った。

 

もしかしたら、

そうやって、

親バカでも構わない、

手放しで、

母親である私自身が、

喜び楽しんで見守ることが、

子どもにとって、1番の活力になるのかもしれない。

 

子どもの楽しいという気持ちを大切に。

これからも、たくさんの笑顔がみられるように、

私もたくさん笑っていたい。

 

そんなことを思った、

徒然な今日も、

ありがとう。

 にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ