徒然な毎日よ、ありがとう

変化のない退屈な毎日に感謝し、たくさんのありがとうをみつけるブログです。

悪い癖がでてしまった日~過剰な娘への心配

昨日、娘が小学校から帰ってきて、宿題を始めようとしたときのことだった。 あれ?定規がない! と言った娘。 私 : 明日、学校に行って先生に、落し物で届いてなかったか聞いてみたら? 娘 : 先生に聞いても、知りません!って言われるだけだと思う。エプロ…

長子と次子、親になってみて納得。性格の違いはどうしてあるのか。

わが家には、7歳の娘と2歳の息子がいる。 母親として7年目の、まだまだ未熟者な私だが、やっと少しだけ毎日に余裕がでてきたのかなぁ~と思うこの頃。 そこで、ふと振り返ってみた。 あれ? 娘が2歳くらいの頃って、私、もっと子育てしてて色々なことに…

ワイシャツをアイロンがけするときのBGM

私は、アイロンがけが苦手だった。 毎日、毎日やっているけど、なかなか好きになれなかった。 最近になって、色々なものたちの断捨離が終わり、ザワザワ、モヤモヤしていた感情も手放してから、 ふと、アイロンがけの最中に、 頭の中に流れてきた曲。 それは…

娘の誕生日~娘の素直な言葉に心を改める

昨日、娘のお誕生日のお祝いにと、家族みんなで遊園地にいった。 お誕生月の人には、お誕生日バッジがプレゼントでもらえるということなので、娘もそのバッジを付けて、いざ入園! すっかり、損得勘定ばかりにとらわれるようになってしまった大人の私と夫は…

騙されやすい私

私は騙されやすい。 すぐに人を信用してしまう。 純粋なんだねぇ。 育ちがいいんだねぇ。 今まで、そんな言葉ですら、真に受けて、 ずっと褒め言葉とばかりに思っていた。 でも、最近気づいてしまった。 アラフォーにもなると、 ただの常識知らずである。 こ…

子どもが楽しんでいる姿

最近、小学生になった娘がダンススクールに通いはじめた。 今まで、習い事には全然興味がなかった娘が、自分からダンスを習いたいと言ってきたのだ。 先日、小学生になって初めての運動会があって、そこで覚えたダンスがとても楽しかったらしい。 幼稚園時代…

嫁姑問題~嫁としてどう接するのが正解だったのか。結婚8年目でようやく気づいた、逆走しまくった過去の反省。

結婚しようと決めるとき、結婚相手のお母さんがどんな人なのかということまで考えて相手を選んでいる人はどれだけいるのだろう。 結婚したら、相手の家族と仲良くしたいと考える人が大半で、それでも勃発してしまうというのが、嫁姑問題。 私は、結婚を決め…

子どもの成長は親の喜び。やる気を大切に。

今日、七歳の娘が、ついに自転車の補助輪をはずして練習したいと言ってきた。 自転車を買ったのは、5歳の誕生日。 慎重な娘だったので、なかなかこわがって、積極的に自転車には乗らなかったのだが。 最近、まわりのお友達が補助輪なしの自転車を簡単そうに…

こだわっていたものは?素直になって憂鬱から抜け出そう

心がザワザワするようなこと、 なんだかモヤモヤするようなことを 思いきって手放してみた。 そうすると、 不思議だけど、 新たな出会いが動きだす。 変わらない日常なのに、 心の中は、大きく変わっている。 ずっとずっと、 モヤモヤと霧がかかったような気…

私の大好きシリーズ~新緑と青空がキラキラする季節~

子どもたちと公園で過ごす。 砂遊びをしている子どもたちの背景には、 キラキラした新緑と青空。 あ~、気持ちがいいなぁ。 大好きな季節。 今までは、どこか、せわしなく、 心がざわざわしていたのに、 余計な感情を手放してみたら、 時間って、 こんなに穏…

私の大好きシリーズ~くだらないことで笑いあえる時間~

こどもの頃、 くだらないことで笑いあえた時間。 そんな時間が、大好きだった。 大人になった今も、 そんなくだらないことで 笑いあえる時間、仲間がほしいな。 くだらないことで、 ケラケラ笑う、あの笑い声。 大好きなんだよね。 そんなことを思い出して …

私の大好きシリーズ~星野源さん~

私は、星野源さんが大好き。 理由を考えてもわからないけど、 どこが好きかって考えても説明できないけど、 とにかく大好き。 心から好きが溢れるということは、こういうことなのだと。 久しぶりの、この感情。 待っていたよ。 この感情。 長いあいだ忘れか…

肩の荷をおろしてみる

私は、 大きなカバンを持って、 くだらないのもをたくさん抱えて、 なにを必死に頑張っていたのだろう。 これからは 大好きな、大切なものだけを ポケットに入れて、 軽やかにいこうじゃないか。 そんなことに気づけた 徒然な今日に、ありがとう。 にほんブ…

心のモヤモヤには、お掃除が一番~電解水でスッキリ~

本当に大切なものは? 本当に大好きな人は? 自分に素直に、シンプルに考えられる人、 それが大人ってことなのかなぁ。 大丈夫だよ。 こんなことで傷つく私は、 今まで、 大切に、大切に、育てられた証拠。 人にやさしく。 自分にやさしく。 ありのままを受…

娘の夜驚症を振り返る

現在7歳の娘、3歳~6歳までの夜驚症時代を振り返り、まとめておこうと思う。 夫の転勤により、両実家から離れ、まったく土地勘のない地域での初めての子育てがスタート。 いつも母と娘の二人でいることがほとんどだったこともあり、娘はかなりの人見知りさん…

オーガニックにとりつかれた過去を振り返る

今から8年前、子どもを授かって、自分のお腹の中に、もうひとつの命があるということに、大きな責任を感じた。 その時から、約5年近く、オーガニックの鬼と化した時を振り返る。 私は、もともと、エースコックのワカメラーメンの大ファンで、学生の頃は、…

熱いタオルへのこだわり~雑菌臭をやっつけろ~

我が家は、バスタオルは使わない。お風呂あがりは、1人1枚フェイスタオル。使い終わった濡れたタオルたちは、洗濯バサミの靴下なんかを干すやつに、とりあえず吊るしておいて、翌朝、洗面所やキッチンの手拭き用のタオルと一緒に洗うわけだが。洗剤や柔軟…

徒然とワイシャツと私~襟と袖の汚れは、セスキ炭酸ソーダでスッキリ~

旦那が仕事に毎日着ていくワイシャツ。結婚してからというもの、ワイシャツとの戦いがある。襟と袖の黒ずみ汚れ、最初の頃は、毎日、石鹸をつけ、歯ブラシでゴシゴシしていた。汚れは落ちるけど、、、子どもが産まれてからというもの、この作業がものすごく…

賃貸の我が家でも、手間いらずの観葉植物たち

我が家には、グリーン植物がいくつかある。 グリーンが大好きで、 春になると、家の中にも、グリーンを増やしたくて、 今までにも、色々挑戦してきのだけど。。。 今のおうちは、賃貸のアパートで、もちろんお庭もなく、 日当たりや置き場所を考えると、かな…

好きを諦めずにお得に生きる知恵を持とう

私は、サーティワンアイスが大好き。 学生の頃から、夏に始まるチャレンジ ザ トリプルの時は、必ず食べていた。 でも、家族ができて、子どもと一緒に食べるとなると、かなりの高級品と感じる。 普段は、バナナを凍らせてヨーグルトとオリゴ糖をかけて食べる…

90歳で走り続けるおばあちゃんに憧れる

テレビで、90歳でタイヤをひっぱりトレーニングをしているおばあちゃんを観た。他にも、80歳から水泳を始めて、100歳を過ぎても大会に出場しているおばあちゃん。衝撃を受けた。夢や目標に遅すぎることなんてないのだと知った。私も、100歳まで走り続けるお…

徒然なわたしについて

私は、先日ついにアラフォーに足を踏み入れた。結婚して九年目。子どもは、7歳の女の子と2歳の男の子。結婚してからは、ずっと専業主婦。小さな頃の将来の夢は、お花屋さん。そして、今も密かに、夢はある。それも、一つではない。カフェを経営してみたいと…