徒然な毎日よ、ありがとう

変化のない退屈な毎日に感謝し、たくさんのありがとうをみつけるブログです。

家族で初キャンプ。家事、子育てに忙しいママこそ、キャンプに行こう。

娘の夏休みがスタートした。 毎年、夏休みには なにかしら旅行の計画を立てて どこかに出かけているけど 今年は 初めてのキャンプに挑戦。 といっても 手ぶらでキャンププランといって 食材だけ自分たちで用意して テントや寝袋など キャンプに必要なものは …

よしもと闇営業のニュースをみて思うこと。組織は守ってくれない。一つ一つ積み上げた信頼関係こそが大切。

人は完璧ではない。 失敗することもある。 間違ったことをしてしまうこともある。 今回の闇営業のニュースをみていたら 子どもに これはどういうニュース? この人たちは どんな悪いことをしたの? と質問された。 子どもには この人たちは 悪いこととは知ら…

ベビースターが大好き。家事の合間にザクザク食べてストレス解消。

私は、一度ハマると、 ずーっとハマり続ける性質。 その一つが、 このベビースタードデカイラーメンの チキン味。 どれくらい食べてるか もうわからないけど、 確実に100個以上は食べてると思う。 このベビースタードデカイラーメンの 魅力は、 なんといって…

ブログに自分の描いたイラストを載せてみた。

絵心なんて まったくないけど 学生の頃の 美術はオール3だったけど ブログにオリジナルのイラストを 載せている そんなサイトに憧れて 自分のブログも そんな人肌みたいなものを感じとれるような なんだかほっこりするような そんなブログにしたくて なんと…

子どもに優しさって、どう教えたらいいのかなぁ?

親になって 子育てしていると 子どもには 優しくて思いやりのある子に育ってほしいと願う。 小学1年生の娘に 毎朝、 お友達には優しくね あいさつ、しっかりね 笑顔でね! と声をかけている。 娘は わかってるよ! そう言って 毎朝、学校に行っているわけだ…

2歳半の息子の、一生懸命に伝えようとお喋りする姿に感心する。

2歳半になる息子。 少しずつお喋りが上手になってきた。 思ったこと 気になること 自分のおもいを まだまだバリエーションが少ない言葉で 一生懸命 伝えようとしている。 私がよくわからなくて 違った反応をしたり 適当に合図ちを打とうものなら 全力で ち…

ついついでてきてしまう承認欲求。共感を得たいがために、自分を見失いそうになる。

なぜ、ブログを始めたのか。 自分に嘘をつかずに 自由に自分の思いのままに 正直に生きようと 徒然な毎日を大切に 頭の中でグルグル考えてばかりいないで 思ったことを ありのままに 表現したくて そう思って始めたブログ。 誰か一人でも反応してくれたり 共…

ドラマ heaven~ご苦楽レストラン~をみて思ったこと

ここ最近、 娘の水疱瘡、 息子の発熱、 そして今日もまた 娘の発熱と 週末になると誰かしら体調を崩していて どこにもでかけられない週末が 続いている。 今日も、 娘と息子と3人で お家で引きこもり中。 毎週火曜日、 「私定時で帰ります」を 毎週録画して…

星野源の「日常」という歌が、専業主婦の私の応援歌

今週のお題「わたしの好きな歌」 私は、星野源が好き。 その中でも 毎日毎日、 家事をしながら 頭の中をグルグルと回っているのが 「日常」という歌。 無駄なことだとおもいながらも それでもやるのよ 意味がないがないさと言われながらも それでも歌うの 理…

夫への不満が爆発するとき、決まって子どもは熱をだす。

些細な小さな小さなイライラを積み重ねて、3ヶ月に一度は、怒りを爆発させてしまう私。 昨日も、ソファーで寝ている夫に無性に腹が立った。 いつも爆発する流れはこうだ。 夫の仕事が忙しい日が続く。 帰ってきて、ソファーで寝落ちすることが増える。 腰が…

ソファーで寝る夫、無性に腹が立つのはなぜだ!

お酒を飲んで帰ってきて、 ソファーでパンツとシャツで寝てる夫。 無性に腹が立つ。 そして、週末になったら 腰が痛いとか 首が痛いとか 頭が痛いとか そんなんで、ゴロゴロしてる夫。 もう、腹が立ちすぎるのはなぜだ。 ソファーで寝ている夫に 風邪引くか…

続けることの難しさ、ブログを始めて、もう少しで2ヶ月経って思うこと。

ブログを書き始めて、もう少しで2ヶ月が経とうとしている。 はじめの頃は、 書きたいこと、 思うこと、 たくさんあって、 毎日、毎日、 今日はどんなことを書こうか、 ワクワクしていた。 Googleアドセンスに合格することも 1つの目標としてあったから、 …

子どもらしさってなんだろう?なぜ、大人は子どもらしい子どもが可愛いと思うのか。

子どもらしさってどういうことだろう。 私は、子どもらしくない子どもだった。 楽しいことがあっても 悲しいことがあっても 怒りたいことがあっても 素直に表現するのが苦手な子どもだった。 とくに大人の前だと 余計に緊張が増して 顔がこわばってしまう子…

毎日の家事のペースが乱れることに、いちいちザワザワしてしまう私。

今日は、実家から甘エビが届いた。 クール便で、 発泡スチロールに3キロの甘エビ。 甘エビは、私の大好物。 なのだけど、、、 最近の、 私の1日のルーティンはだいたい決まっている。 6時半~夫に朝食・お弁当を作る 7時~娘の朝食 8時~娘が小学校に登…

野菜嫌いの2歳の息子でも食べてくれたレシピ、あれやこれや~ポトフ編~

毎日作っているのに、 毎日悩む、ご飯の献立。 2歳の息子は野菜をあんまり食べてくれないし、 好きなメニューはだいたい決まってる。 小学生の娘には またぁ~これかぁ~。 と言われる。 うーん。 新しいレシピに挑戦したところで、息子が食べてくれなかった…

PTA活動に参加してみて。改めてママたちとの良好な関係を作る必要性について考える。

今年の春から小学生になった娘。 色々なことが、一人でできるようになった娘のおかげで、 息子はまだまだヤンチャ盛りの2歳児で、 大変なことは大変だが、 少しだけ、 心に余裕がでてきたこの頃。 そんなある日、 入学してまもなくして、 担任の先生から一…

大人のお友達付き合いって、とっても難しい。良好なお友達関係を築くにはどうしたらいい?

お友達。 小さな頃からの、地元の友達。 学生の頃の友達。 社会人になってからの友達。 そして、 結婚してから ママになってからの友達。 色んな友達がいるけど、 大人になって、 特に結婚してから お友達付き合いは、すごく難しいなぁ~と思うようになった…

野菜嫌いの2歳の息子でも食べてくれたレシピ。あれやこれや~ハンバーグ編~

2歳の息子は、全然野菜を食べてくれない。 上のお姉ちゃんは、茹でただけのブロッコリーやニンジン、大根は食べてくれたし、ピーマンなんかも軽く塩コショウして炒めただけで食べてくれた。 息子は、少しでも硬かったり、そのままの形だったりしたら、全然…

人を惹き付ける、魅力や色気ってなんなのだろう。

人は、どんな人に魅力や色気を感じるものなんだろう。 私は、どんな時、どんな人に興味を持ち、惹かれているのか、ぼんやり考えてみた。 // 私が魅力や色気を感じる人は、 こんな人。 自分の好きなものをしっかり持っている人。 好きなものを貫くことは、と…

アナログ人間な私でも、Googleアドセンスの審査に合格することができた奇跡

ブログを始めて、1ヶ月。 やっと、やっと、Googleアドセンスの審査を通って、なんとか、こんとか、ブログに広告を貼ることができた。 ブログを書くことで、ちょっとしたお小遣いが得られるならと、安易に始めたことだったけど。 毎日、毎日、検索を繰り返し…

これからのコミュニケーションは、プロレスでいこう!

いつの間にか、アラフォーになった私。 昔から、よくまわりの人に言われていた言葉。 物事は、白か黒だけでは決められないことがあるんだよ。 とか、 直球勝負しかできないんだね。 とか、 世の中、いい人ばかりじゃないんだよ。 とか。 そんなことをよく言…

悪い癖がでてしまった日~過剰な娘への心配

昨日、娘が小学校から帰ってきて、宿題を始めようとしたときのことだった。 あれ?定規がない! と言った娘。 私 : 明日、学校に行って先生に、落し物で届いてなかったか聞いてみたら? 娘 : 先生に聞いても、知りません!って言われるだけだと思う。エプロ…

長子と次子、親になってみて納得。性格の違いはどうしてあるのか。

わが家には、7歳の娘と2歳の息子がいる。 母親として7年目の、まだまだ未熟者な私だが、やっと少しだけ毎日に余裕がでてきたのかなぁ~と思うこの頃。 そこで、ふと振り返ってみた。 あれ? 娘が2歳くらいの頃って、私、もっと子育てしてて色々なことに…

ワイシャツをアイロンがけするときのBGM

私は、アイロンがけが苦手だった。 毎日、毎日やっているけど、なかなか好きになれなかった。 最近になって、色々なものたちの断捨離が終わり、ザワザワ、モヤモヤしていた感情も手放してから、 ふと、アイロンがけの最中に、 頭の中に流れてきた曲。 それは…

娘の誕生日~娘の素直な言葉に心を改める

昨日、娘のお誕生日のお祝いにと、家族みんなで遊園地にいった。 お誕生月の人には、お誕生日バッジがプレゼントでもらえるということなので、娘もそのバッジを付けて、いざ入園! すっかり、損得勘定ばかりにとらわれるようになってしまった大人の私と夫は…

騙されやすい私

私は騙されやすい。 すぐに人を信用してしまう。 純粋なんだねぇ。 育ちがいいんだねぇ。 今まで、そんな言葉ですら、真に受けて、 ずっと褒め言葉とばかりに思っていた。 でも、最近気づいてしまった。 アラフォーにもなると、 ただの常識知らずである。 こ…

子どもが楽しんでいる姿

最近、小学生になった娘がダンススクールに通いはじめた。 今まで、習い事には全然興味がなかった娘が、自分からダンスを習いたいと言ってきたのだ。 先日、小学生になって初めての運動会があって、そこで覚えたダンスがとても楽しかったらしい。 幼稚園時代…

嫁姑問題~嫁としてどう接するのが正解だったのか。結婚8年目でようやく気づいた、逆走しまくった過去の反省。

結婚しようと決めるとき、結婚相手のお母さんがどんな人なのかということまで考えて相手を選んでいる人はどれだけいるのだろう。 結婚したら、相手の家族と仲良くしたいと考える人が大半で、それでも勃発してしまうというのが、嫁姑問題。 私は、結婚を決め…

子どもの成長は親の喜び。やる気を大切に。

今日、七歳の娘が、ついに自転車の補助輪をはずして練習したいと言ってきた。 自転車を買ったのは、5歳の誕生日。 慎重な娘だったので、なかなかこわがって、積極的に自転車には乗らなかったのだが。 最近、まわりのお友達が補助輪なしの自転車を簡単そうに…

こだわっていたものは?素直になって憂鬱から抜け出そう

心がザワザワするようなこと、 なんだかモヤモヤするようなことを 思いきって手放してみた。 そうすると、 不思議だけど、 新たな出会いが動きだす。 変わらない日常なのに、 心の中は、大きく変わっている。 ずっとずっと、 モヤモヤと霧がかかったような気…